2012年06月23日

【おうまさん】第53回宝塚記念 調教診断

明日は夏のグランプリ、ヅラですね!Σ(゚д゚lll)


失礼、噛みました。
ヅカですね。

調教見たらこんな感じでした。

△1 ウインバリアシオン
▲2 ショウナンマイティ
△3 ヒットザターゲット
△4 マウントシャスタ
△5 スマイルジャック
○6 エイシンフラッシュ
○7 ルーラーシップ
△8 アーネストリー
△9 ビートブラック
▲10 ナカヤマナイト
△11 オルフェーヴル
○12 フェデラリスト
△13 モンテクリスエス
△14 ホエールキャプチャ
▲15 トゥザグローリー
△16 ネコパンチ

珍しく3頭に○がついた反面、▲少なめと厳しいジャッジになりました。

▲2 ショウナンマイティ
坂路を馬なりでしたが、フットワークは素晴らしかったです。ただ気にする程ではありませんが、真っ直ぐ上がらなかった点で▲としました。

○6 エイシンフラッシュ
仕掛ける前の力強いフットワーク、仕掛けてからの四肢を一杯に使ったフットワークともに好感が持てます。ドバイ直前の調教も良く映りましたがその時より良く見えました。

○7 ルーラーシップ
先週、今週と馬なりですが、首の使い方、四肢を伸ばしたフットワークから好調さを伺わせます。

△11 オルフェーヴル
動きは悪くはないですが、推進力がそれほど感じられず一息という印象です。

○12 フェデラリスト
芝コースで一杯に追われましたが四肢の伸び、フットワークともに素晴らしい動きでした。

▲15 トゥザグローリー
四肢の伸びは良いですが、追われてからの首が少し高いのが気になります。

診断した結果、馬券がややこしくなってきました。
○評価3頭がパドックでどのような馬体を見せてくれるのか楽しみです。
posted by B-Tide† at 22:29| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

【おうまさん】第53回 宝塚記念 1週前調教診断

宝塚記念 一週前調教

△ウインバリアシオン
▲オルフェーヴル
○ショウナンマイティ
△トゥザグローリー
△ナカヤマナイト
▲ネコパンチ
▲ビートブラック
○フェデラリスト
△ホエールキャプチャ
▲ルーラーシップ

大阪杯1,2着馬の動きが素晴らしく映りました。
オルフェーヴルは天皇賞と変わらず、有馬記念の時と比べると少し劣る気がします。天皇賞は大敗でしたが、直線で躓いていたのは事実なので、巻返しは期待します。
軽めでしたがルーラーシップのフォームは重心が低くて好感が持てました。
posted by B-Tide† at 16:09| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

【おうまさん】第62回安田記念 調教診断

現在単勝1番人気が7.0倍と大混戦模様の第62回安田記念、調教診断です。
悩みましたがこのようになりました。

△1 ダノンヨーヨー
○2 ガルボ
△3 グランプリボス
▲4 ストロングリターン
△5 ラッキーナイン
▲6 スマイルジャック
▲7 サダムパテック
▲8 コスモセンサー
▲9 フィフスペトル
△10 アパパネ
▲11 エイシンアポロン
○12 ドナウブルー
▲13 シルポート
△14 グロリアスデイズ
△15 リアルインパクト
△16 ローズキングダム
▲17 マルセリーナ
△18 ペルーサ

特に気になるお馬さんをコメントします。

○2 ガルボ
ポリトラックでスピード感溢れる回転のいいフットワークでした。四肢も伸びており好調でしょう。

▲4 ストロングリターン
3頭併せで馬なりでしたが、四肢が伸び伸びとしていて好感をもてます。リアルインパクトを子供扱いでした。

▲6 スマイルジャック
重心の低いフォームで回転もよく、休み明けを感じさせません。穴ならコレですが騎手が僕と相性悪いのが。。。(>人<;)

▲7 サダムパテック
▲8 コスモセンサー
▲13 シルポート
西園厩舎3騎衆は好調ですね。
サダムパテックは先週やっているので直前は軽めですが、四肢が伸びやかで良いです。
コスモセンサーはフットワークが良かったです。ピッチ走法なのでキレ負けしない乗り方が求められますね。
シルポートはフットワークが力強く、坂路を真っ直ぐ駆け上がるところに好調さを伺わせます。

○12 ドナウブルー
素晴らしいフットワークで坂路を駆け上がりました。馬体が減らなければ面白いです。

三連単は当然ですが、ワイドが3番人気から10倍以上と意外と美味しいです。東京G1連続開催の最後は当てて締めたいところです。
posted by B-Tide† at 00:24| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

【おうまさん】東京優駿 調教診断

超久しぶりの更新ですが、ダービーということで。
毎度呟いてる調教診断をこっちにまとめてみました。

▲ 1 スピルバーグ
○ 2 ヒストリカル
△ 3 ゼロス
△ 4 ジャスタウェイ
△ 5 ベールドインパクト
▲ 6 ゴールドシップ
○ 7 コスモオオゾラ
▲ 8 ワールドエース
▲ 9 エタンダール
○ 10 ディープブリランテ
▲ 11 フェノーメノ
△ 12 トリップ
○ 13 クラレント
△ 14 トーセンホマレボシ
△ 15 ブライトライン
▲ 16 モンストール
△ 17 グランデッツァ
▲ 18 アルフレード

気になった馬はコメントします。

○ 2 ヒストリカル
馬体は成長途上ですが重心が低くフットワークも良いです。現時点ではこれ以上ない出来にあると思います。

▲ 6 ゴールドシップ
唸るような手応えで駆け上がりましたが、2週続けてラストが物足く感じます。それでも皐月賞前よりは良いと思うので軽視はできませんが。

○ 7 コスモオオゾラ
単走馬なりですがフットワークもよく、四肢もしっかり伸びています。皐月賞よりフットワークに幅が出たように感じます。文句なし、絶好調と見ます。

▲ 8 ワールドエース
トーセンホマレボシと併せて併入。手応えでは相手より見劣りしますが、フォームはしっかり沈んでいるので問題ないと感じます。

▲ 9 エタンダール
四肢がしっかり伸びていて首の使い方も良いです。フラフラ走った先週とは一変した雰囲気。

○ 10 ディープブリランテ
回転が良く、力強く、そしてキレのある物凄いフットワークでした。胸前の筋肉も発達しており、完成度も高く感じます。

○ 13 クラレント
坂路を駆け上がるフットワークが素晴らしかったです。マイルCで一変の雰囲気を漂わせ穴を開けましたが、今回はそれ以上ではないでしょうか。穴を開けるならこの馬。

△ 17 グランデッツァ
2週続けて首が高い走法なのが気になります。皐月賞からの上積みは疑問です。

皐月賞上位組に大きな差は感じませんが、それぞれ武器が違うので展開次第になるのではないでしょうか。

コスモオオゾラの大逆転を夢見て、当日を楽しみたいと思います。
posted by B-Tide† at 12:59| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

騎手指数はじめました

BS11の競馬中継に出演するオカパネに触発された形で自分でも算出してみることにしました。
番組だと指数が上位だった騎手しか紹介されないので、思った以上の結果を出す騎手、この週は流れがよくない騎手などを知りたいと思えば、それが馬券の参考になるなら算出するしかないでしょう
というわけで、騎手指数はじめました。

土日に試してみたところ、馬券には絡まなくとも人気のない馬を上位に持ってくる若手の騎手が分かったりして面白かったです。

算出方法は自分で適当にやってますが、中継観てて、オカパネと大きく差が出なかったようで、まずまずかな?といったところです。

やってみて、馬券に繋がったかといえば、個人的には参考になりましたw
むしろ指数高めの騎手に思わぬトコロで馬券の邪魔をされますた(;´Д`A

たまたまプラスで終わりましたが、参考にはなるので、時間がある限り(予定の無い週末は競馬してます)は算出していきます。

需要はないと思うというか、参考レベルですから、こちらでは気が向いたら算出した結果を書くくらいに留めます。
posted by B-Tide† at 06:35| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

今夜はSuper Thursdayですね

さて、フェブラリーSを振り返ることなく、ウオッカのドバイWC前哨戦の日になっていました(^^;
エスポワールシチーの辞退は残念でしたが、その分ウオッカに期待してしまいます。

今夜はドバイのメイダン競馬場でマクトゥームチャレンジラウンド3が行われますが、レースの時間は普通に寝てますね(深夜3時頃らしいです)。
寝ている間に昨年のJCを勝ったウオッカと同3着のレッドディザイアが出走するということで楽しみです。
2頭ともガンバレー!!

あと、土曜日?のメイダンマスターズに参加するノリにもがんばれー!!
posted by B-Tide† at 23:52| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

有馬記念(回顧)

ドリームジャーニーやった! 池添男泣きのGP連覇=有馬記念

ドリームジャーニーの末脚炸裂し、見事な春秋GP連覇となった有馬記念。僕の本命ミヤビランベリは3コーナーからの激流に飲み込まれてしまいました…orz
勝ったドリームジャーニーはスタートで出遅れても無理せず追走、3コーナーでレースが動いても他馬に釣られず自分のタイミングで仕掛けたのが勝因ですね。直線の末脚はとにかく素晴らしかったです。

続きを読む
posted by B-Tide† at 23:55| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

有馬記念(展望)

いよいよグランプリですね。
前日の単勝オッズを見ると実に20倍以下が10頭もいる戦国グランプリ。
不況で落ち込んだ収入、取り分けボーナスに関してはこの有馬記念で自ら勝ち取りたいと思います。

今年の有馬記念はリーチザクラウン、テイエムプリキュアの存在から早めに流れての差し馬有利と見られていますが、中山の2500mでは想定外のことが幾度となく起こっています。
僕の答えは中団より前で進められる馬。
本命候補は11月からミヤビランベリ、フォゲッタブル、セイウンワンダーの3頭に狙いを絞っていましたが、最終的にはミヤビランベリにしました。

続きを読む
posted by B-Tide† at 23:55| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

朝日杯フューチュリティS(回顧)

ローズキングダムが一族悲願のGI初制覇/朝日杯FS

ついにバラ一族の悲願が叶いましたね。
朝日杯FSは1番人気のローズキングダムが直線先に抜け出したエイシンアポロンを坂下で捉え差し切りました。2着にエイシンアポロン、3着にはダイワバーバリアン。3番人気に推されたトーセンファントムは故障もあり14着大敗でした。

続きを読む
posted by B-Tide† at 23:03| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

朝日杯フューチュリティS(展望)

グランプリレース、有馬記念まであと1週間。いよいよ今年の競馬も大詰め、グランプリの資金捻出を朝日杯フューチュリティSでなんとかしたいところ。

中心はバラ一族の悲願達成を目論むローズキングダム。キャリアは浅いですが前走東スポ杯はこの馬の強さが目立ったレースでした。先行して抜け出すかと思えば仕掛けを我慢、外から襲い掛かるトーセンファントムに並ばれたあたりから本領発揮。並みの先行タイプであればキレ味に屈してしまうところですが、これを差し返すキレと底力でねじ伏せた。とても2戦目とは思えないレースを魅せてくれました。その能力を信頼したいと思います。小牧騎手にもペールギュントのリベンジを期待したいし、何より好きだった母ローズバドの仔として勝って欲しいです(むしろ予想というよりはココが落としどころだったりw)。

相手にはローズキングダムに屈したとはいえ能力にヒケをとらないトーセンファントム、スミヨン騎手が騎乗停止で大先生への乗り替わりが大変不安だが大物感あるキングレオポルド、2歳戦は怖いエイシン軍団のエイシンアポロンか。
あくまで有馬記念の実弾補充ということで、面白くないかもしれないけど、堅実な馬券を買っていくことになるでしょう。
posted by B-Tide† at 15:36| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。