2011年01月16日

池麺 KINGKONG:トロフル半熟玉子(900円)

226424794.jpg

池麺 KINGKONG
住所:東京都豊島区東池袋1-32-2 小泉ビル1F
電話番号:03-6914-2070
営業時間:11:00〜23:00
定休日:不定休
WEB:http://ameblo.jp/ikemenkingkong

池袋でぼますがあったついでに、大勝軒の2ndブランド、KINGKONGへ行ってきました。

1/16(日) 13:45訪問、9人待ち。
なかなか進まないと思ったら、複数人の来店で、全員食べ終わるまで席を空けない文化の方々がほとんどで、20分ほど待っての入店でした。

並盛と中盛が同額ということで、中盛にしよう、と思いましたが、200g→400gと一気にボリュームアップするということで、大人しく並盛に。
オーダーはトロフル半熟玉子(あつもり)にしました。
着席後、お冷を一口飲むと、レモンの香りがしました。
浄水しているだけでは多少臭さが残るトコもあるなか、これはいい気遣いですね。
つけ麺は9分ほどで提供されました。
それではいただきます。
まずは麺を一口。
あつもりにしてはそれほど熱くもない(苦笑)、中太麺ストレートはツルツルした感触が印象的。
それからチャーシューを1枚つけ汁へ入れてから、麺を投入し一口。
濃厚な豚骨魚介のスープ、そこにフルーツの隠し味がほんのり甘く感じられます。
しかし、言うほどのトロフル!!というインパクトはなく、あくまで豚骨魚介です。
麺はつけ汁によく絡んで普通に美味しいです。

つけ汁にひたしておいたチャーシューは、直前に少し焼いたのか、香ばしいのですが、固いです。
しかし、2枚目が1枚目より格段に柔らかくて美味しかったので、1枚目はハズレを引いたようです(^-^;
半熟玉子は、最初から半分に切ってあるので、つけ汁で温めようとすると、かならず混ざりますw
温めたいけど混ぜたくないわがままな僕にはちょっと残念。

麺を半分くらい食べたところで、レモンを麺に絞って食べます。
すると、つけ汁の隠し味にレモンが加わることで、少しフルーティーな味わいを楽しめます。
うん、最初からこれをやればよかった!!
足りない場合はカウンターにレモンだれが置いてあるので使うといいかもしれません。
僕は使わずにちょうどよいと思いました。

最後にスープ割りをいただいて完食。
あ、これにレモンだれ入れればよかったのかΣ(゜Д゜)
なかなか面白い味わいのつけ麺でした。
お店にもたくさんいましたが、特に女の子にはウケが良さそうです。
がっつりいく男児は中盛コール推奨です。
ごちそうさまでした。
posted by B-Tide† at 20:47| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。