2009年12月27日

有馬記念(回顧)

ドリームジャーニーやった! 池添男泣きのGP連覇=有馬記念

ドリームジャーニーの末脚炸裂し、見事な春秋GP連覇となった有馬記念。僕の本命ミヤビランベリは3コーナーからの激流に飲み込まれてしまいました…orz
勝ったドリームジャーニーはスタートで出遅れても無理せず追走、3コーナーでレースが動いても他馬に釣られず自分のタイミングで仕掛けたのが勝因ですね。直線の末脚はとにかく素晴らしかったです。

続きを読む
posted by B-Tide† at 23:55| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

有馬記念(展望)

いよいよグランプリですね。
前日の単勝オッズを見ると実に20倍以下が10頭もいる戦国グランプリ。
不況で落ち込んだ収入、取り分けボーナスに関してはこの有馬記念で自ら勝ち取りたいと思います。

今年の有馬記念はリーチザクラウン、テイエムプリキュアの存在から早めに流れての差し馬有利と見られていますが、中山の2500mでは想定外のことが幾度となく起こっています。
僕の答えは中団より前で進められる馬。
本命候補は11月からミヤビランベリ、フォゲッタブル、セイウンワンダーの3頭に狙いを絞っていましたが、最終的にはミヤビランベリにしました。

続きを読む
posted by B-Tide† at 23:55| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

やっと会えたなっ!

091225_181709.jpg
今日はT-BOLANのボーカル森友嵐士さんのライブに行ってまいりました!

今回はトークと歌半分ずつという構成、解散してから復活までの話がメインでした。

歌声も全然衰えてませんし、離したくはないとマリアを聴いたときは泣きそうでした。
最後はみんなでHeart of Goldを歌って「また会おうぜ!」で締めました。
仕事を途中で抜けてホントに良かったです。

今回はソロといっても五味さんがギター弾いてましたね。
来年3月にはフルバンドで完全復活するそうです。

チケット取れたらまた行きたいと思います。
posted by B-Tide† at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

朝から

胃が終わってます…orz
仕事にならないのは別にいいとして。

こう不定期に調子が悪くなるのが怖いです。
posted by B-Tide† at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

ミハエル・シューマッハがF1に帰ってくる

M.シューマッハ「目標はタイトル争い以外にない」

今季フェラーリのF.マッサが負傷により離脱したときから、ずっとウワサされていた皇帝M.シューマッハのF1復帰がついに現実となりました。

続きを読む
posted by B-Tide† at 23:44| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

CLOCK MUSIC feat. 中原涼「私色の流線」

【中原涼】 CLOCK MUSIC feat. 中原涼「私色の流線」特設サイトオープン


特設サイトがオープンされましたね。
そしてマスターアップおめでとうございます。
私色の流線」は全10曲+PV収録のエンハンスドCD仕様。PVのクオリティも素晴らしいので超楽しみです。
posted by B-Tide† at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

朝日杯フューチュリティS(回顧)

ローズキングダムが一族悲願のGI初制覇/朝日杯FS

ついにバラ一族の悲願が叶いましたね。
朝日杯FSは1番人気のローズキングダムが直線先に抜け出したエイシンアポロンを坂下で捉え差し切りました。2着にエイシンアポロン、3着にはダイワバーバリアン。3番人気に推されたトーセンファントムは故障もあり14着大敗でした。

続きを読む
posted by B-Tide† at 23:03| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

朝日杯フューチュリティS(展望)

グランプリレース、有馬記念まであと1週間。いよいよ今年の競馬も大詰め、グランプリの資金捻出を朝日杯フューチュリティSでなんとかしたいところ。

中心はバラ一族の悲願達成を目論むローズキングダム。キャリアは浅いですが前走東スポ杯はこの馬の強さが目立ったレースでした。先行して抜け出すかと思えば仕掛けを我慢、外から襲い掛かるトーセンファントムに並ばれたあたりから本領発揮。並みの先行タイプであればキレ味に屈してしまうところですが、これを差し返すキレと底力でねじ伏せた。とても2戦目とは思えないレースを魅せてくれました。その能力を信頼したいと思います。小牧騎手にもペールギュントのリベンジを期待したいし、何より好きだった母ローズバドの仔として勝って欲しいです(むしろ予想というよりはココが落としどころだったりw)。

相手にはローズキングダムに屈したとはいえ能力にヒケをとらないトーセンファントム、スミヨン騎手が騎乗停止で大先生への乗り替わりが大変不安だが大物感あるキングレオポルド、2歳戦は怖いエイシン軍団のエイシンアポロンか。
あくまで有馬記念の実弾補充ということで、面白くないかもしれないけど、堅実な馬券を買っていくことになるでしょう。
posted by B-Tide† at 15:36| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

小林可夢偉がザウバーのシートを獲得!!

昨日に続きF1の話になりますが、小林可夢偉選手がザウバーと来季のドライバー契約を結んだという報道がありました。
昨日は佐藤琢磨選手が残念なことになった話でしたが、日本人のF1ファンにとっては、これは嬉しいニュースになったと思います。

続きを読む
posted by B-Tide† at 23:53| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

佐藤琢磨がロータスからのF1復帰ならず

とっくにF1のシーズンは終わっていますが、今オフは来季の新規参戦チームやチーム売却などによりドライバーも来季のシートが確定していないところが多々あります。

そんな中で、日本人で最も成功を納めていて、去年はトロ・ロッソからF1復帰確実と言われていたにも関わらず実現しなかった、佐藤琢磨選手がまたも憂き目にあった形になってしまいました。
交渉していた新規参戦のロータスと契約の合意に至らなかったことをつい先日、公式サイトで発表されました。
そして、そのロータスには撤退したトヨタのヤルノ・トゥルーリと、今年のチャンピオンであるジェンソン・バトンの移籍によってマクラーレンから放り出されたヘイキ・コバライネンがドライバーに決まったようです。

続きを読む
posted by B-Tide† at 22:46| Comment(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。